fbpx

これでOKドットコム

悩みで困り探してた欲しい厳選商品、お得で有益な情報がこれでおK見つかります。口コミ評判

飲食店で中国人の観光旅行者に来店してほしい場合は必見です #飲食店 #集客 #来店 #観光客


飲食店で集客に悩んでいる店主様は、中国人旅行者が日本で使用する3大アプリの1つに登録すると嬉しい悲鳴になりますね。

 

 

1つ Wenchat (利用目的:コミュニケーション)
2つ 百度map(利用目的:地図)
3つ 大衆点評(利用目的:おすすめスポット検索)

日本のお薦めスポットの検索では1番使われている「大衆点評(たいしゅうてんぴょう)」!



中国人6億人への集客プロモーションが 月額1万6,000円から可能。
中国最大級の口コミサービス「大衆点評」への登録をおすすめします!

大衆点評とは、中国人が最も利用する情報収集(口コミ)ツールです。
日本でいうと「食べログ」+「HotPepperBeayty」+「・・・・」+・・・のように、
店舗や公共施設など、実際に住所があるものだったら何でも口コミが集められています。

総利用者はなんと、6億人(中国人の約半分)!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

日本の店舗登録も急増中。
旅前・旅中両方で集客できるので、まずは詳細をご覧ください。

 

 

◆ご利用者層◆
店舗オーナー(特に観光客が多いエリアのオーナー)

 

◆ここがポイント◆
大衆点評の正規代理店だから安心。
その他の外国人集客サービスや、外国人対応のための翻訳機のレンタル・お店のメニュー翻訳などの
対応もしているので、初めての外国人集客をする方の強い味方です。

まだ日本での知名度は高くない口コミサイトですが、中国では知らない人はいない?レベルの知名度です。

 

《インバウンド対策.com》

☆飲食店舗の方は必見!公式登録0円で中国最大級の口コミサービスに登録出来ます。

中国人旅行者が日本で使用する3大アプリの1つ「大衆点評」
訪日中国人の50%が利用中!(中国政府調べ)

 

集客に悩む店舗の味方はこちらをご覧ください

 

中国人の訪日観光客は、ネット情報を観て来日しますが、中国人にアプローチするのは、なかなか難しいのが現状です。

中国では政府によるネット検閲により、中国国外のWEBサイトにはアクセスできない様に制限がかかっています。

ですから、日本で私達が普通にアクセスできる様なyoutubeやtwitter、facebookなど、中国から見た海外企業が運営するSNSやネットメディアは、閲覧できません。

それで、中国現地の人にインターネットでアプローチする方法は次の2つです。

①中国内のWEBサイトを作る(※現地で法人を設立しないと制作が難しくなります)。
②現地メディアへ掲載する。

法人設立にはお金と時間と大きな労力が必要なので、多くの方が現地メディアへの掲載を選択してます。